掃除したい場所からおすすめ業者を検索

エアコンクリーニングや清掃業者の掃除料金が安い時期はいつ?お得に使うコツ

エアコンクリーニングが安い時期はいつ?

エアコンはフィルター以外のお手入れが難しいので、なかなか自分の手が行き届かないですよね。

掃除ができない箇所はハウスクリーニング業者に依頼して、綺麗にしてもらうのが一番。

でもクリーニング料金って、それなりにお金がかかるんだよね。

プロの手でピカピカにしてもらえるものの、安くはないため依頼を迷う場合も。

この記事では、エアコンクリーニングが安い時期と費用を抑えるポイントをご紹介します。

費用を抑えるポイントを知って、お得にエアコンクリーニングをしましょう。

エアコンクリーニングや業者の掃除料金が安いのは閑散期

エアコンクリーニングの料金相場は、お掃除機能なしエアコンでだいたい1万円程度。

お掃除機能ありエアコンや天井埋め込みタイプだと更に費用が掛かります。

しかし、エアコンクリーニングは時期を選べば費用を抑えることが可能です。

いつが安くなるのかな?

まずは、エアコンクリーニング料金が安い時期とその理由をご紹介します。

支払う金額が少なくなる時期がわかると、エアコンクリーニングの依頼をしやすくなりますね。

エアコンクリーニング業者は春か秋は仕事が少なくなる

春と秋は、エアコンの使用前もしくは使用後の一段落ついた時期。

そのため、エアコンクリーニングの依頼が少なく閑散期に当たります。

クリーニングを依頼する人が少ないから予約も取りやすいよ。

共働きで平日不在の家庭では、土日に依頼したいですよね。

閑散期で予約が取りやすい時期なら、自分の都合に合わせて依頼ができるのも嬉しいところ。

忙しくて時間が思うように取れない家庭こそ、閑散期にエアコンクリーニングをしてもらいましょう。

エアコンクリーニング業者の選び方と注意点 【経験者が教える】安いおすすめのエアコンクリーニング業者|選び方と業者の比較

閑散期は多くの掃除業者が割引キャンペーンを実施している

クリーニングを依頼する人が少ない時期は、業者はどうにかして依頼を増やしたいと考えています。

そのため、閑散期の4月~5月や10月~11月は、多くの業者が割引キャンペーンを実施しているのです。

サービスの質が同じでも、キャンペーンで安くできたらお得だね。

繁忙期は割引キャンペーンがなくても、エアコンクリーニングの予約が殺到。

依頼を分散させるために、閑散期には割引キャンペーンを実施しています。

エアコンクリーニングをするなら、お得にできる閑散期が狙い目です。

関連 【定期更新】エアコンクリーニングの値段がお得になるキャンペーン情報

清潔な状態でエアコンが使えるようになる

閑散期のエアコンクリーニングは、費用以外のメリットもあります。

それは、清潔な状態でエアコンが使えるようになること。

フィルターが埃で詰まっていると、その汚れを餌に雑菌やカビが繁殖しやすいの。

クリーニングをしないままエアコンを使用すると、カビや雑菌を室内にまき散らしていることになるのです。

カビや雑菌は目には見えないため知らないうちに吸い込んでしまい、喘息やアレルギーを引き起こす原因に。

エアコンを使わない時期に依頼しておくと、本格的に使うシーズンに綺麗な状態で使えます。

関連 エアコンで子供の咳が止まらない原因と対策

エアコンクリーニングや掃除の依頼は繁忙期を避けるべき

エアコンクリーニングの依頼は繁忙期を避ける

エアコンクリーニングは、依頼する時期によってサービスの質にばらつきがあるなどということはありません。

しかし、繁忙期は避けた方が無難です。

クリーニングの質は変わらないのに、なんで繁忙期は避けた方がいいの?

クリーニングの依頼が増える時期に依頼をすると、割引サービスを受けられないだけでなく他にもデメリットがあることを知っておきましょう。

ここからは、エアコンクリーニングの依頼は繁忙期を避けるべき理由を詳しく解説します。

6月~8月と12月はエアコンクリーニングの繁忙期

エアコン内部が汚れていても、使わない期間はなかなか気が付きません。

春や秋のエアコンが不要な時期は、掃除をしようと思い至らないし後回しにしがちだからです。

変な臭いがするとか効きが悪いとかは、使ってないと気が付かないよね。

エアコンの異常がわかってからクリーニングをしようと考えるため、6月~8月が繁忙期に。

また、3月は引っ越しシーズンになるので、クリーニング依頼が増える時期になります。

12月の大掃除シーズンは、プロの力で綺麗にして新年を迎えたいと希望する人が多くなるのです。

繁忙期は予約が取りづらい・クリーニング中にエアコンが使えない

繁忙期は、クリーニングを希望する人が多いため予約が取りにくくなります。

それ以外にも、繁忙期を避ける方が良い理由を知っておきましょう。

クリーニングの作業中はエアコンが使えないの。

季節に関係なく、クリーニング中はエアコンを止めて作業をします。

そのため、夏の時期にエアコンが無ければ、部屋の中で汗だくで過ごしたり最悪の場合は熱中症になったり…。

クリーニング中に不快にならないよう過ごすためにも、繁忙期は避けて依頼しましょう。

時期に関わらず掃除が必要な場合

クリーニングを依頼するなら予約が取りやすい閑散期が狙い目ですが、そうも言ってられない場合があります。

閑散期までのんびり待っていては、体調に異変が出る恐れも。

エアコンから変な臭いがしたりアレルギー症状が出たりしたときは、すぐクリーニングを依頼してね!

エアコン内部に溜まった埃が原因で、カビや雑菌が繁殖している可能性があります。

汚れたまま使い続けてしまうと、部屋中にカビや雑菌が広がることに。

エアコンから変な臭いがしたときは、時期に関係なくクリーニングの依頼をしてください。

関連 エアコンがカビ臭いのは危険|自分でできる対策と今すぐ解決できる裏技

エアコンクリーニングの平均価格と作業時間

家庭用のエアコンクリーニングは、フィルターおそうじ機能があるかどうかで値段が変わります。

おそうじ機能がついていると構造が複雑になるため、分解に時間がかかるためです。

費用の平均相場

  • おそうじ機能なし→8000〜12000円
  • おそうじ機能あり→13000〜20000円

平均的な金額は上記の通りですが、閑散期でキャンペーン等を使えば安く依頼できます。

業者によるキャンペーン内容については、こちらの記事をご覧ください。

関連 【定期更新】エアコンクリーニング業者のキャンペーン・クーポン情報まとめ

エアコンクリーニングの作業時間はおそうじ機能なしで平均して1時間前後、ありだと2時間くらいです。

エアコンクリーニングや清掃業者の掃除費用を抑えるコツ

エアコンクリーニングの費用を抑えるコツ

閑散期に依頼をするエアコンクリーニングは、割引キャンペーンが利用しやすいところが魅力です。

もっとお得にできると、気軽に依頼がしやすいんだけどな。

最後に、エアコンクリーニングの費用を抑えるコツをご紹介します。

ポイントを知って、お得にエアコンクリーニングを依頼しましょう。

エアコンクリーニング・清掃料金が安い業者を探す

当たり前ですが、エアコンクリーニングは依頼する業者によって値段が違います。

大手の業者は値段も高めになっていることが多いです。

しかし、反対に個人業者は料金設定がかなり安くなっています。

クリーニング料金が安い業者だけを探せば、お得に依頼可能。

くらしのマーケットなら、値段や口コミ順で業者を探せるよ。

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング業者を簡単に比較できます。

個人業者も多いので、大手よりも安い値段で依頼可能です。

>> くらしのマーケットで値段の安い業者を探す

エアコンクリーニングの複数台割引を利用する

家の中にエアコンが複数台ある家庭がほとんどですよね。

1台クリーニングしようとしても、それなりにお金がかかるため何台も一度に依頼するのは迷うもの。

リビングに寝室、子ども部屋…。全部クリーニングしたいけど、値段が高すぎだよ。

ハウスクリーニング業者の中には、エアコンの複数台割引を実施している会社があります。

複数台割引を利用すれば、1台あたり2000円程度安くなる場合も。

おそうじ革命は、複数台割引を採用している業者です。

エアコンをまとめて2台以上依頼するなら、お得に依頼できます。

>> おそうじ革命で掃除を依頼する

エアコンクリーニング料金が安い時期と費用を抑えるコツ【まとめ】

エアコンクリーニングをしたいと思っても、それなりにお金がかかるため依頼しようか迷うものです。

しかし、エアコンクリーニングには費用を抑えて依頼ができる時期があります

綺麗にするなら、お得にクリーニングができて予約が取りやすい春と秋が狙い目。

エアコンを使わない時期にエアコンクリーニングをしておくと、清潔な状態で本格的に使用するシーズンを迎えることが可能。

汚れたまま使用していては、体調不良を引き起こす恐れもあります。

ハウスクリーニング業者に依頼をして、エアコンをピカピカにしてもらいましょう。

関連 【経験者が教える】エアコンクリーニング業者の選び方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です