掃除したい場所からおすすめ業者を検索

ダスキンとおそうじ本舗を掃除場所別に比較|あなたに向いているのはどっち?

ダスキンとおそうじ本舗の比較

プロの手で、家の気になる汚れを掃除することのできるハウスクリーニング。

ハウスクリーニングは、自分では掃除できない箇所まできれいにしてくれる便利なサービスです。

ハウスクリーニングしてみたいけど、どの業者に依頼すればいいのかな…。

ハウスクリーニングは、自分に合った業者を選ぶことが大切。

この記事ではハウスクリーニング業者選びに迷う人に向けて、ダスキンとおそうじ本舗の2社を比較していきます。

掃除場所別に料金やサービス内容を細かく比較しましたので、あなたの依頼したい場所ごとに2社を比べてみてくださいね。

ダスキンとおそうじ本舗のサービス面の違い

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
見積◎事前見積もり制◎事前見積もり制
賠償保険◎有◎有
やり直し〇有
キャンペーン〇有〇有
女性スタッフ〇可能
休日対応△店舗による◎可能

どちらも大手のハウスクリーニング業者であるダスキンとおそうじ本舗。

ハウスクリーニングを検討する時には、必ずといっていいほど候補に上がる2社です。

2つの業者にこれといった大きな違いはありません。

どちらも事前見積もり制だけど、訪問なしでも見積もりはできるよ。

ダスキンは休日対応ができないこともあるので、土日や夜間に依頼したい場合におそうじ本舗がおすすめです。

また、女性スタッフを指名できるのはおそうじ本舗のみです。

どちらの業者があなたに向いているか、はじめに結論を書いておきます。

ダスキンが向いている人

ダスキンのハウスクリーニング

画像引用:ダスキン公式サイト

ダスキンは、CMを目にすることも多い有名な業者です。

大手ならではの安心感は抜群。

そんなダスキンが向いているのは、次のような人です。

ダスキンが向いている人の特徴

  • 料金よりも丁寧な作業を重視する人
  • スピーディーな作業を好む人
  • 豊富なオプションが欲しい人

ダスキンのハウスクリーニングは、ほとんど2人での作業となるため丁寧で速いです。

その分、料金は高めになっていますが、ハウスクリーニングのための時間があまりないときにはおすすめ。

2人で作業してくれるから、早くて丁寧なのが嬉しいね。

またダスキンの特徴として、クリーニング後のきれいな状態を長持ちさせるコーティング系のオプションが豊富にあります。

せっかくプロにハウスクリーニングをしてもらうなら、オプションも付けたいという人にダスキンは最適です。

\汚れに関係なく一律料金/

ダスキンへ掃除を依頼する >>

おそうじ本舗が向いている人

おそうじ本舗のハウスクリーニング

画像引用:おそうじ本舗公式サイト

おそうじ本舗もダスキン同様大手のハウスクリーニング業者で、実績も十分にある信頼できる会社です。

そんなおそうじ本舗が向いているのは、次のような人。

おそうじ本舗が向いている人の特徴

  • 広範囲を掃除したい人
  • コストパフォーマンスを重視する人
  • 女性スタッフを指名したい人

おそうじ本舗は、1つのサービスに含まれる掃除箇所が広いです。

すみずみまで掃除してもらえるので、満足度も高くなっています。

おそうじ本舗は、コストパフォーマンス最強だよ。

また、女性スタッフの指名も可能なので、男性が来ることに抵抗がある人でも安心。

大手のハウスクリーニング業者の中では料金が安く、広い範囲を掃除したいという人におすすめです。

ダスキンとおそうじ本舗のエアコンクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
お掃除機能なし13000円11000円~
お掃除機能あり23000円15000円~
天井埋め込み型(家庭用)35000円25000円~
天井埋め込み型(業務用)30000円~
天井埋め込み型(簡易清掃)5000円

エアコンクリーニングの比較では、おそうじ本舗の方が料金が安くメニューも豊富です。

しかし、ダスキンには2台目以降が安くなるセット割引があります。

どちらもきれいを長持ちさせるコーティングのオプションがあるよ。

おそうじ本舗には防カビチタンコーティング(3000円)、ダスキンには抗菌コート(2100円)がオプションで付けられます。

オプションを付けなくても防カビ仕上げなのはどちらも同じです。

ダスキンとおそうじ本舗のキッチンクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
時間・料金約2~3時間

17000円

約3時間

15000円~

シンク・蛇口
ガス台・コンロ
グリル2100円
吊り戸棚〇表面のみ〇表面のみ
天袋・照明〇天井照明は除く
〇内側のみ〇内側のみ

キッチンクリーニングでは、おそうじ本舗が掃除範囲も広くおすすめです。

グリルが別料金な業者が多い中、おそうじ本舗ではキッチンクリーニングに含まれています

グリルって汚れやすいから、掃除箇所に含まれていると嬉しいね。

ダスキンはオプションが多く、追加料金を払ってもすみずみまでクリーニングして欲しいという人にはぴったり。

ダスキンのオプション対象箇所
食器棚・冷蔵庫表面、キッチン排水管、魚焼きグリル、小型家電製品表面、食器洗い乾燥機

ダスキンは細部までオプションになっているので、お得に依頼するならおそうじ本舗の方がいいですね。

ダスキンとおそうじ本舗のレンジフード・換気扇クリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
レンジフードタイプ記載なし

18000円

約3時間

13500~17000円

プロペラタイプ約1.5時間

7000~10000円

フィルター〇360円~/週〇別途お見積り
オプション特急便/3000円

キッチンの中でも汚れが溜まりやすく、ついつい後回しにしてひどい汚れになってしまいがちなレンジフードや換気扇。

料金はおそうじ本舗の方が安く、プロペラタイプはダスキンでは対応不可です。

オプションのフィルターはきれいをキープできて、掃除回数を減らせるよ。

ダスキンでは4週間ごと、おそうじ本舗では8週間ごとにフィルターを交換してくれるので、忘れることがありません。

おそうじ本舗だけ特急便のオプションがあり、3日以内にサービスを受けることが可能です。

ダスキンとおそうじ本舗のトイレクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
時間・料金記載なし

8600円

約1.5時間

7500~11500円

便器・便座
天井・側面
照明
〇ワックス含む
タンクまわり
扉・窓
換気扇×〇簡易清掃

トイレクリーニングでは、2社とも料金にそれほど差はありません。

掃除箇所はおそうじ本舗の方が広く、床はワックスで仕上げてくれます。

トイレには必ずある換気扇が含まれているのも、おそうじ本舗の大きなポイントだね。

ダスキンはオプションが豊富で、汚れ防止コートやタンク内のクリーニングが可能です。

コストパフォーマンスを重要視するならおそうじ本舗、オプションでより広い箇所の掃除を求めるならダスキンを選んでください。

ダスキンとおそうじ本舗の洗面所クリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
時間・料金記載なし

8600円

約1.5時間

7000~10000円

照明・鏡
洗面ボウル
排水溝××
蛇口
壁・戸棚〇表面のみ
換気扇××

洗面所クリーニングの比較では、ダスキンとおそうじ本舗に料金・掃除範囲での差はあまりありません

どちらも洗面ボウルや鏡など、洗面所の気になる箇所をきれいにすることができます。

ダスキンには、オプションで汚れ防止コートがあるよ。

フッ素シリコーンを表面全体にコーティングする汚れ防止コートは、普段のお手入れを楽にしてくれます。

ダスキンとおそうじ本舗の浴室クリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
時間・料金約1時間半~2時間

18000円

約3時間

13500~17000円

浴槽
エプロン内部×
天井・壁・床
〇内側のみ〇内側のみ
蛇口・シャワー
鏡・照明
換気扇(簡易清掃)

浴室クリーニングは、おそうじ本舗の方が掃除範囲が広く料金も安いです。

特に、エプロン内部の掃除が含まれている業者は珍しく、おそうじ本舗のお得感が高くなっています

おそうじ本舗もエプロン内部の高圧洗浄はオプションになるので注意してね。

浴室クリーニングでは、ダスキン・おそうじ本舗共にオプションが豊富です。

ダスキン・おそうじ本舗の共通オプション
エプロン内部、浴室暖房乾燥機、追い炊き配管内

ダスキンだけのオプションとしてカビ防止コート、おそうじ本舗には鏡の水アカ除去&コーティング仕上げがあります。

ダスキンとおそうじ本舗の窓ガラス・サッシクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
料金1500円~(小窓1枚)1000円~(1㎡)
料金形態枚数面積
窓ガラス
サッシ
網戸ガラス・サッシとセットで

1500円~(1㎡)

窓ガラス・サッシクリーニングは料金形態が違い、ダスキンは枚数で、おそうじ本舗は面積で決まります。

おそうじ本舗は網戸が別料金となるので、網戸の有無を確認してください。

ダスキンの小窓は0.5㎡未満を指してるから、注意が必要だよ。

料金だけを見ると差がないように見えますが、小さな窓の場合はおそうじ本舗の方がお得です。

2~3㎡の大きな窓がある場合には、ダスキンの方がお得になります。

掃除したい窓の大きさに合わせて、クリーニング業者を選びましょう。

ダスキンとおそうじ本舗のリビング内のクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
ソファー・椅子2600円~(1人掛け)1500円~(1人掛け)
フローリング7943円~(6帖)1000円~(1帖)
カーペット8287円~(6帖)1200円~(1帖)

リビング内のクリーニングは、おそうじ本舗の方が安価です。

リビングは普段から自分でも掃除する箇所ですが、プロの手ですると見違えるほどきれいになります。

フローリングのワックスは、自分でやると時間かかるよね。

おそうじ本舗は床材によってはワックスできない場合もありますが、ダスキンは「どんな床材でもおまかせ」と記載があります。

普通のフローリングであればおそうじ本舗、珍しい床材の場合にはダスキンが向いているでしょう。

ダスキンとおそうじ本舗のベランダ・外周りのクリーニングを比較

業者名duskinロゴおそうじ本舗ロゴ
ダスキンおそうじ本舗
時間・料金要見積もり約2時間

10000円~(10㎡)

ベランダ×
カーポート×
外壁×
玄関
外構×

外周りのクリーニングでは、おそうじ本舗が掃除範囲・料金共におすすめです。

外壁やカーポートなど、自分ではお手入れしづらい箇所もしっかりとクリーニングしてくれます。

外周りを幅広くクリーニングしたいなら、おそうじ本舗だね。

ダスキンにある外周りクリーニングは、玄関の白木クリーニングのみ。

お手入れの難しい白木をきれいにできるので、白木を使った玄関の場合は検討してみてください。

ダスキンとおそうじ本舗の比較【まとめ】

ダスキンとおそうじ本舗は、どちらも高いクリーニング技術と実績のあるハウスクリーニング業者です。

ダスキンはオプションが豊富なところが特徴。

おそうじ本舗は掃除範囲が広いのに料金が安く、コストパフォーマンスが最強です。

価格面を重視するならおそうじ本舗、値段よりオプションを求めるならダスキンだよ。

どんなハウスクリーニングがしたいのか具体的に考えて、自分に合った業者を選んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です